みゅうBLOG🎀

宝塚歌劇が大好きなOLの日常

宝塚のポスター、過度な加工の問題点を考える

 

こんにちは!

 

みゅうです!

 

昨日、ファントムの先行画像がご披露されました!!

美しかった(?)ですね…

 

(本当のことを述べると、私はまあやちゃんのお化粧?加工?が怖かった!!)

 

今回は、宝塚のポスターについて考えて行きたいと

思います!!

 

f:id:miu-moon-miu62:20180731095605j:plain

 

 

演出家がポスターを考えてるの??

 

ポスターのデザインとかって誰が考えてるのでしょうか??

おそらく、演出家??

 

植田景子先生は著書で、初演ラスパは

アメリカからデザイン案を送ったと仰っていました!!

舞音(月組 2015)のポスターも景子先生色が強いので

 

景子先生監修??笑

 

大野先生とかこの前のカンパニーの石田先生とか

ポスターにはこだわりない感じ??

(ハッスルメイツを除く笑)

 

たまに、撮影者の名前が記載されているので(レスリーさんとか!)

その時は、撮影者さんのお力を借りているのかな…??

 

加工(?)はアカン!!

 

今回のファントム先行画像もそうでしたが

本当に、あのビジュアルで舞台上に登場するのでしょうか??

 

宝塚をあまり見ない人は、

 

「ポスターの人、出てこなかった〜!!」

ってなると思うんですけど

どうでしょうか??

 

レスリーさんみたいに(ロミジュリとかです)

 

雰囲気を作るくらいならいいんですけど(伝われ!)

 

 

顔面ごりごり加工はアカン!!

 

スチールどうなる??(ポーの一族を思い出す)

 

スチールはどうなるのでしょうか…

 

ポーの一族のポスター!

3人とも、絵画のように美しかったですよね!

あれも、外部の方が撮影されたということで

いつものポスターとは違った雰囲気でした!!

 

しかし、初日始まってスチール見ると

 

仙名さんのスチール!!!

 

写真自体はポスターと同じなんですけど

スチール(加工前)→ポスター(加工後)

なのが丸わかり!!

 

輪郭〜(°▽°)

 

総じて言いたいこと+ファントムは楽しみ!(タカスペ思い出す)

 

とにかく、顔面の加工はやめて欲しい!!

するにしても、自然に!!

 

そして、ファントム!!

すごく、楽しみです!

 

宝塚のファントム、みたことないんですけど

オペラ座の怪人は好きなので、観劇するのが楽しみです!!

 

去年のタカスペでまかちゃぴで歌ったの、凄かった!!

ファントム上演して〜って、思った!

 

そして、ほぼ同時期に日生劇場で「ラブネバーダイ」もありますよね〜

 

こちらは、夢咲ねね様と咲妃みゆ様が出演されます!

どっちも、見たい!!

 

今回は、以上です!!