みゅうBLOG🎀

宝塚歌劇が大好きなOLの日常

エリザベートという究極のミュージカル!!

 

こんにちは!みゅうです!

ブログ更新、空いてしまいましたが

これから、マイペースに頑張りたいと思います!!

 

休演に関して複雑な心境でしたが

無事、復帰され客席からも

暖かく、そして、大きな拍手が送られたということで

月組ファンとしては嬉しい限りです!

 

実際に公演を観劇しておらず

ツイッターで見た情報になりますが

 

美弥さまおかえり〜という盛り上がりと共に!!!!

ラインダンスでの手拍子も凄かったとか!!

 

素敵です!

 (宝塚ファン、やっぱり、暖かくて優しい!!)

私は、先週、Bパターン2回目を観劇してきました〜!!

 

f:id:miu-moon-miu62:20180928142123j:plain

エリザベートという作品についてを含めた感想を〜

 

 

 

作品が偉大になりすぎている

 

エリザの観劇は14年、花組をDVDにて観劇し、15年宙組を東京にて観劇しました!!

なので、初演から観劇されてる方と比べると

 

まだまだ、エリザ初心者ですね〜

 

宝塚歌劇の殿堂や座談会、プログラム、また、友人とのヅカトークを思い出すと

 

外国でのエリザベート、東宝版、宝塚版、

 

それぞれに特徴があり、魅力があり、全く別物とのことです!

 

小池先生は座談会で過去に演じた○○さんのようなシシイだとか

○○さん型○○役というような表現を度々しています

 

過去の演出は全て小池先生であるのに

その人の魅力、持ち味にあった

キャラクター像を○○さん型として確立しているのは

素晴らしいな〜と、思いました!!!

(ステージドアでイケコが実際に演技して指導してたのは、ワロタ!そして、可愛い!)

 

珠城トート、愛希シシイ新しいですよね!これはこれであり!!

 

今回の演者さんでウィーン版を参考にしている方もいるし

(ウィーン版のルキーニさん、マジヤバイ!狂気!)

 

話の内容や曲、セリフがほとんど変わらないのに全然違う!やっぱり演劇って面白い!

 

音楽が素晴らしい!

 

エリザの音楽って素晴らしいですよね!その、一つひとつもいいんですが

 

使われ方!!!

 

シシイとフランツの最初のデュエットは、最後のすれ違い夫婦の夜のボートで使われているし!

(私はここで1番泣きます)

 

私だけにのメロディーを、フランツがシシイを求める際に使っていたり!!

幼少ルドルフの歌をシシイが亡くなったルドルフに歌っていたり!

 

すごく、エモい!!!

 

夜のボートでは、出会った時の初々しい二人が思い出され涙腺破壊だし!

 

多分、他にもあるけどこれが強烈に印象に残っていて

 

初めてDVDを観た時から変わらず好きなんです!!

 

あとは、シシイが幼少の頃の「パパみたいに」!!

素朴なギターがシシイの純粋さを際立てていますよね〜

 

シシイが大人になり、自立するにつれ

音楽も壮大に!

 

本当に、素晴らしいです!

 

 

今回のキャスト

 

月組版エリザベート!

皆さま、素敵に演じられてました!(贔屓目)

 

珠さまトート

 

過去のトートと比べると新しいトート像!!

出で立ち、仕草を見るとやっぱり、人間ではない死神なんだけれども

 

握ったり、支えたり、手を使う動作に感じる包容力が

珠城トートの魅力であると感じました!!

 

あと、殿堂を見て思いましたがカツラって毎回、全然、違う!!

 

まあ様トートのカツラが、過去とはちがうっていうのはすぐに分かったんだけど

 

色がグラデーションになっていたり…

あとは、形! どの辺からウェーブをつけるかとか太さとかも

 

シルエットも全然、違っていて展示を見るのすごく、楽しかったです!!

 

美弥さま フランツ

 

フランツって、純粋にシシイが好きで

シシイ以外の一般人からしたら、すごく理想的王子様なんだろうな〜と感じます!

 

母を頼りに生きてきて、誰かにすがっていたい!プレッシャーに耐えられない!

 

そんな、弱さが母性をくすぐる!!!

 

美弥さま、めっちゃ王子でした!!

 

前述の通り、夜のボートで涙腺崩壊!!

 

れいこさん ルキーニ

 

なんかもう、凄かった!!!!

 

狂言回しの役割なんですけど

この人だけは、ずっと同じテンション!!

 

ある意味、難しいですね。

ルキーニの歌は、ほとんどがアップテンポで

お芝居にメリハリがつくし、1番重要なポジションかなと

今回の観劇で思いました!

 

まとめ

 

今回は贔屓組の公演ということもあって

座談会や展示など、以前観劇した時よりも予習しました!

 

自身の境遇や経験で、共感できる登場人物が変わったので面白い!

 

シシイを可憐に演じた、愛希れいか様!

少年ルドルフのらんぜくん、ルドルフの風間柚乃さん!

 

革命家、黒天使!

 

皆さん、エネルギッシュに演じられていました!

 

こちらもまた、記事にしたいと思います!!

 

www.xn---moon-u53duosb.com

 

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村