みゅうBLOG🎀

宝塚歌劇が大好きなOLの日常

ON THE TOWN 感想

 

東京国際フォーラムホールC公演「ON THE TOWN」観劇してきました〜!

 

プログラムにもあったように、脚本はそのまま、

そして、宝塚で上演するにあたっては激しめな表現をカットということもあり、

 

月組生や野口先生の魅力を存分には!?引き出せないような…

そのように、感じました!!

 

だけど、とっても、面白い!!

 

 

曲がいい!

バーンスタインの音楽って素晴らしい!!

 

New York New York、Lucky To Be Meなど

耳に残る!!

 

Lucky To Be Meは、デュエットダンスでも使われていて…

音楽だけでロマンチックな世界観を作り出してくれています!!

 

あとは、ヒルディの「お料理ソング」

フィナーレではチップとオジーが可愛く歌います!!

(チップとデールみたいで可愛い)

 

本当に、このフィナーレ場面が好きでこれだけのために通いたいくらい…

(もう、手持ちチケットないけど笑)

 

可愛いストンプガールが登場します!!

ブロンドでアメリカンな、じゅりちゃんとゆーゆが本当に可愛い!!

衣装もポップで可愛いし、振り付けもすごく可愛らしいんです!!

 

 

物語の構成が面白い!!

 

3回ほど観劇しました!この物語の構成って、よく出来てるし、面白いな〜と思います笑

この物語は、ご存知の通り3組のカップルが存在します!

 

たま様(ゲイビー)×さくらちゃん(アイビー)

ありちゃん(チップ)×さちかちゃん(ヒルディ)

おだちん(オジー)×れんこん(クレア)

 

そして、場面の構成はこう!!(大まかな)

 

NY上陸→チップ出会い→オジー出会い→ゲイビー出会い

という感じでそれぞれのカップルに場面があります!!

 

上陸した時に、ゲイビーがやらかすんですけど笑

それで、警官とおばあちゃんに追いかけられます!!

 

そして、それぞれのカップルの場面が終わるごとに

追いかける人(警官と共に)が増えていくんです!!

 

そして、2幕にもこのような感じで

核は同じだけど、ちょっと違う!!みたいな場面が繰り返されます!!

 

こういった、整ったお芝居って笑いの要素があって面白い!!

お笑いのショートコントにもありそうな、「繰り返しによる笑い」

なんだか関心しました!!笑

 

夏verのキャストも気になるし、来日公演も気になります〜!!

個々のジェンヌさんの感想についてはまた今度!!